米宝くじで758億円の当選券が出る

パワーボールの未記入のフォーム/Charlie Neibergall/AP

パワーボールの未記入のフォーム/Charlie Neibergall/AP

(CNN) 米国の高額賞金宝くじ「パワーボール」で、メリーランド州で販売された宝くじ券が1等に当選していることがわかった。

当選券が出たのは同州ロナコニングの販売店。当選者が29年間にわたる支払いを選べば、推定7億3110万ドル(約758億円)を受け取ることができる。

一時金として受け取る場合の賞金額は5億4680万ドルとなる。宝くじの関係者が明らかにした。

この額はパワーボール史上4番目、米宝くじ史上では6番目の金額。

米宝くじの最高額は2016年1月のパワーボールで15億8600万ドル。2番目は18年10月のメガミリオンズで15億3700万ドルとなっている。

今回の金額はメリーランド州で販売された券としては過去最高額となった。

だが、多額の賞金がかかっている宝くじは他にもある。22日のメガミリオンズでは1等が出れば推定9億7000万ドルが当たり、米宝くじ史上3番目の高額当選となる。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]