コロナで7カ月間離れ離れ、老夫婦が涙の再会 米高齢者施設

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コロナで離れ離れの老夫婦が涙の再会

(CNN) 米フロリダ州南部の街ブランドンにある高齢者施設で、新型コロナウイルス感染拡大を受けた面会制限のため離れ離れになっていた老夫婦が約7カ月ぶりに再会した。その場面をとらえた動画が拡散して話題を呼んでいる。

動画は高齢者施設のスタッフが撮影し、フェイスブックに投稿した。

入居者のジョセフ・ロレスさんは今年3月から215日間、別のリハビリ施設に滞在していた。その間に妻のイブさんも新たに入居したが、施設では感染防止のために外部との接触が制限されてしまった。2人は何度かガラス越しに面会しただけで、直接会うことを許されないまま耐えてきた。

施設に戻って車いすに乗せられたジョセフさんは最初、髪を切りたいなどと話している。ドアが開いて共用スペースに入ると、そこにはイブさんの姿があった。

何かを書いていたイブさんが書類から目を上げ、感激の声とともに立ち上がる。ジョセフさんはイブさんに抱き締められて、「本当に会いたかった」「ここにたどり着けるとは思わなかった」と涙ながらに繰り返した。

この動画は15日に投稿されてから、すでに10万回近くシェアされている。

メールマガジン登録
見過ごしていた世界の動き一目でわかる

世界20億を超える人々にニュースを提供する米CNN。「CNN.co.jpメールマガジン」は、世界各地のCNN記者から届く記事を、日本語で毎日皆様にお届けします*。世界の最新情勢やトレンドを把握しておきたい人に有益なツールです。

*平日のみ、年末年始など一部期間除く。

「新型コロナウイルス」のニュース

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]