人の背丈ほどの巨大クラゲに遭遇 英イングランド沖

人間サイズの巨大クラゲを発見 英

(CNN) 英イングランド南西部のファルマス沖で、人間の背丈ほどもある巨大クラゲが見つかった。

テレビ司会などで知られる野生生物学者のリジー・デイリー氏が、チャリティー番組の撮影中に遭遇した。

英国近海に生息するクラゲの中で最大の「コクカイビゼンクラゲ」という種類だったが、デイリー氏もこれほど大きい1匹は見たことがなかったという。

同氏は「息をのむような」「忘れられない」遭遇になったと話した。

英国の自然保護団体「ワイルドライフ・トラスト」によると、コクカイビゼンクラゲは通常、体長約1メートル、重さ約25キロの大きさまで育つ。

英国の海岸には夏の間、よく打ち上げられ、「バレル(たる)ジェリーフィッシュ(クラゲ)」と呼ばれている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]