圧巻のスケールと技術力、世界の巨大トンネル10選

米コロラド州にあるアイゼンハワートンネルの最高地点は標高3401メートル

米コロラド州にあるアイゼンハワートンネルの最高地点は標高3401メートル

アイゼンハワートンネル(米コロラド州)

コロラド州のアイゼンハワートンネルは、世界で最も標高の高い場所にある道路トンネルの1つで、最高地点の標高は3401メートルに達する。

このトンネルは1972年にジャネット・ボネマさんが建設作業員として採用されたのをきっかけに起こった女性の権利推進運動において重要な役割を果たした。

トンネル工事の現場監督は、ボネマさんの名前の「ジャネット」を「ジェームズ」と読み間違えた。誤りに気付いた監督はボネマさんに管理業務への移動を命じた。当時、作業員の多くが元炭鉱作業員で、彼らは現場に女性がいると不幸が起きると信じていたためだ。

しかしボネマさんはこの移動を不服として提訴し、建設現場への復帰が認められた。

その後、男女平等の権利を定めた新たな法が可決された。

全長:2.72キロ

豆知識:1972年のトンネル開通前、酔ったドライバーが一番乗りを果たそうとトンネル内に不法侵入し逮捕された。しかし通行禁止の標識が不十分だったとして不起訴となった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]