シェークスピア全集の初版本を発見 英スコットランド

全3巻からなるシェークスピア全集の初版本「ファースト・フォリオ」=Mount Stuart

全3巻からなるシェークスピア全集の初版本「ファースト・フォリオ」=Mount Stuart

(CNN) 英国の文豪、ウィリアム・シェークスピアの戯曲を収めた全集の初版本が、英スコットランドの邸宅で見つかった。同国の研究者が本物であることを確認し、7日に公表した。貴重な発見に専門家らの間では喜びの声が上がっている

今回確認された「ファースト・フォリオ」と呼ばれる初版本が出版されたのは、シェークスピアの死後7年経った1623年。さまざまな人の手に渡った後、スコットランド西部クライド湾内のビュート島にある邸宅「マウント・スチュアート・ハウス」のコレクションに加えられた。

マウント・スチュアート・ハウスの声明によれば、存在が認められるファースト・フォリオの数はこれで234となった。今回の確認作業に当たった英オックスフォード大学のエマ・スミス教授は、マウント・スチュアート・ハウスのコレクションについて、さらに素晴らしい発見が期待できるとの見解を示した。

3冊組のファースト・フォリオにはシェークスピアの戯曲36作品が収録されている。研究者らは、こうした書物が出版されていなければ、「マクベス」や「テンペスト」を含むシェークスピア作品の半分以上が、現在まで知られずにいただろうと指摘する。

今月23日はシェークスピアのちょうど400年目の命日となる。生誕からは452年が経つ。生まれたのも同じ4月とされるが、正確な日付は分かっていない。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]