ロンドンに現れた金色の高級車、駐車違反で罰金5万円

(CNN) このほどロンドンに突如として現れ注目を集めた金色に輝く4台の高級車。このうちの3台が市内で駐車違反の罰金を科せられていたことが1日までに分かった。

駐車違反の通知をフロントガラスのワイパーなどに挟まれていたのはロンドンの高級エリア、ナイツブリッジに止められたランボルギーニ・アベンタドール、メルセデスG63、ベントレー・フライングスパーの3台。車体表面に金色のシートを張った「黄金の車列」には、このほかロールスロイス1台が含まれる。

罰金の合計額は320ポンド(約5万円)だった。現場から数メートルのところには50ポンドの料金で24時間止められる駐車場がある。

4台の所有者とみられているのはサウジアラビアの富豪、チュルキ・ビン・アブドラ氏。写真共有サイト、インスタグラムの同氏のアカウントには、これら4台の画像がしばしば投稿されている。

4台のうち、6輪のメルセデスG63の価格は37万ポンド(約6000万円)。最高速度時速349キロを誇るランボルギーニ・アベンタドールは35万ポンドだ。4台すべてを合わせた価格は180万ドル(約2億円)を超えると推定される。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]