ロボットが「ヒッチハイク」 カナダ横断に挑戦中

あなたなら乗せる? ヒッチハイクするロボット

(CNN) バケツの胴体に人工知能や音声認識などの機能を詰め込んだロボットが、単独でヒッチハイクしながらカナダの約6400キロを横断する旅に挑んでいる。

このロボット「ヒッチBOT」は7月28日に同国南東部ノバスコシア州ハリファックス郊外の道路に置かれ、8月1日にはトロント西部に到達。大陸を横断して西部ブリティッシュコロンビア州のビクトリアを目指す。

ロボットはバケツの胴体から水泳遊具の腕と脚が伸び、ケーキ保存容器をかぶせた顔にはLEDパネルの笑顔が浮かぶ。

手には黄色い手袋、足にはゴム長靴をはめ、内部にはタブレットパソコンと電気部品を搭載。部品代は合計で1000ドル(10万円)ほどしかかかっていない。

旅の様子は短文投稿サイトのツイッターや写真共有サイトのインスタグラムに記録され、行程は専用サイトの地図でチェックできる。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]