世界一「かわいい」動物は?

カメレオン、世界の生息数の半分はマダガスカル島にすむ

カメレオン、世界の生息数の半分はマダガスカル島にすむ

14.ペンギン

飛ぶことはできないが泳ぎが得意で、走るのも意外に速い。17種のうち6種が南極大陸にすむ。

15.コアラ

気性は荒いが、外見の良さで人々を魅了する。オーストラリア・ブリスベンのローンパイン保護区が有名。

16.ミーアキャット

アフリカ南部のボツワナ、ナミビア、南アフリカやアンゴラの砂漠に生息。行儀良く手をそろえて直立する姿が愛らしい。

17.カメレオン

変化する体の色と、ぎくしゃくした動作で知られる。世界の生息数の半分はマダガスカル島にすむ。

18.スローロリス

大きな目が印象的。強い脚で何時間も木にぶら下がり続ける。見かけによらず毒を持つ。東南アジアの熱帯林に生息。

19.コビトカバ

絶滅の危機にあり、野生の姿を見つけるのは難しい。西アフリカのシエラレオネに最も多く生息している。

20.ナマケモノ

南米の熱帯雨林にすむ。体の表面に藻が生えるほど、ゆっくりとした動作が特徴だ。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]