ヘンリー王子の全裸写真、英メディアが沈黙する理由

ヘンリー王子

ヘンリー王子

(CNN) 英ヘンリー王子の全裸姿とされる写真が米芸能情報サイトのTMZに掲載された問題で、英王室は23日までに写真に写っているのがヘンリー王子であることを確認した。一方、英国のメディアは当初、紙面でも電子版でも、この問題についてほとんど報じていなかった。

英国の新聞で王室取材を担当するロバート・ジョンソン記者によると、王室はヘンリー王子の写真を確認するに当たって英国内の報道機関に対し、写真が撮影された米ラスベガスのホテルのスイートルームは、本来ならプライバシーが尊重されるべき場所だったと強調した。

英国の報道苦情処理委員会の倫理規定には、「私的な場所で本人の同意なく個人の写真を撮ってはならない」と定めた条項がある。問題の写真を掲載すれば、明らかにこの規定に違反することになる。このため英国の新聞は身動きが取れなくなり、デジタルメディアに出し抜かれる形になった。

この経緯についてジョンソン氏は「世界中の読者がインターネットで問題の写真を見られるのに、英国の新聞だけこれに触れないのは馬鹿馬鹿しく思える」と指摘、税金を払っている英国民は王室一家の動向について知る権利があるとも付け加えた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]