レゴが人形の新セット、「NASAの女性たち」

宇宙プログラムで業績を残した女性5人をモチーフにしたセットが発売される

宇宙プログラムで業績を残した女性5人をモチーフにしたセットが発売される

香港(CNNMoney) デンマークの玩具大手レゴは3日までに、米航空宇宙局(NASA)の宇宙プログラムに貢献した女性5人をモチーフにした新しい人形のセットを発売すると明らかにした。セットの名前は「NASAの女性たち」。

今回のセットはファンからのアイデアを受けて、新しいセットを作り出すという取り組みの一環。サイエンスライターでMITニュースの副編集長マイア・ウェーンストック氏が発案し、5人を選出した。

選ばれたのは、米国人女性として初めて宇宙を飛行したサリー・ライド氏、「ハッブル宇宙望遠鏡の母」として知られるナンシー・グレース・ローマン氏、アフリカ系として女性初の宇宙飛行士メイ・ジェミソン氏、人類を最初に月に送り込むことに貢献したマーガレット・ハミルトン氏とキャサリン・ジョンソン氏。

レゴはかつて、職業女性の人形の数が少ないとして批判を浴びたこともあった。

今回のセットについては、最終的なデザインの確認や価格設定が行われている。発売時期は今年後半から来年の初頭になる見通し。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]