新年の目標は昇給に転職、それに「上司のクビ」? 米調査

ニューヨーク(CNNMoney) 2013年の目標は「昇給」や「転職」が上位にあがり、中には「上司のクビ」を望む人も――。米転職情報サイトのグラスドアが仕事をもつ約2000人を対象に実施した意識調査でそんな結果が出た。

それによると、仕事に関連した新年の筆頭目標として、昇給を挙げた人は32%と最も多く、次いで転職の23%だった。上司が解雇されるよう促すことを最大の目標とする人も約2%いた。

今年はボーナスが支給されるという回答者は76%に上り、前年の73%より増加。米国景気が底に近い状態だった4年前の63%に比べると大きく改善した。

ただし男女別にみると、今年ボーナスを受け取れるという回答者は若い男性が60%に上ったのに対し、若い女性では44%にとどまった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]