動画に「パトリオット」の残骸、キーウ防衛に使用か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(CNN) 今週に入ってウクライナ首都キーウで撮影された動画に米国製の地対空ミサイル「パトリオット」の残骸が映っていた。これは、ロシア軍がキーウに対して11発の巡航ミサイルと弾道ミサイルを発射した5月29日にパトリオットが使用されたことを示唆している。

兵器の専門家はCNNの取材に対し、弾頭を除いた残骸が、最近ウクライナに供与されたパトリオットのもののようだと確認した。

ロシアは5月、キーウ周辺にあるパトリオットを破壊したと主張。米当局は、パトリオットの損傷は軽微だとしていた。

ウクライナはパトリオットによって、弾道ミサイルや巡航ミサイルの迎撃が可能となっている。

「ウクライナ」のニュース

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]