戦争犠牲者の像とトップレスでポーズ、女性観光客が追放処分に ベネチア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
観光客は像の隣に横になり写真を撮ろうとしたという/Giacomo Cosua/NurPhoto via Getty Images

観光客は像の隣に横になり写真を撮ろうとしたという/Giacomo Cosua/NurPhoto via Getty Images

駆け付けた警察が女性を逮捕した。女性は計450ユーロ(約5万8000円)の支払いと、市内への2日間立ち入り禁止を命じられた。

居合わせた男性によると、旅行者グループは悪びれる様子もなく、「何がいけなかったのか」と尋ねていた。「ローマでトレビの泉に飛び込み、どうしていけないのかと尋ねるようなもの。常識の問題だ」と、男性は指摘する。

地元警察の報道官がCNNに語ったところによると、女性が像と一緒に写真に収まろうと、女性闘士の横たわる姿をまねてみせる場面もあった。その後、謝罪したとみられる。

ベネチアでは1週間前にも、男性が裸で大運河に飛び込む姿がみられた。この男性はその後もつかまっていない。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]