英国襲うオミクロン株の「高波」 2~3日で感染者倍増、初の死者も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

英国襲うオミクロン株の「高波」、2~3日で感染者倍増

(CNN) 英国の首相や閣僚が新型コロナウイルスの新たな変異株、オミクロン株の「高波」に直面していると国民に警告した。ロンドンを始め英国全体で感染が急拡大している。

ジョンソン首相は13日、オミクロン株の感染者1人の死亡を確認した。英国で同株の死者が確認されたのは初めて。

ジャビド保健相は同日の議会で、英国でこれまでにオミクロン株の感染を4713例確認したと報告した。1日の感染者数は約20万人と推計している。

同氏によると、オミクロン株はイングランドで症例数の20%を超え、ロンドンでは44%超に達した。「今後48時間で首都では支配的な変異株になると予想する」としている。

同氏はニュース専門局スカイニュースの番組で、オミクロン株の感染数が「2~3日で2倍に増えている」と指摘。感染による症状がより軽症で収まるかどうかの判断は時期尚早とした。

英政府は12日、新型コロナの警戒レベルを引き上げ、ワクチンの追加接種のペースを速める方針を打ち出した。

ジャビド氏は「これが意味するのは我々が感染の高波に直面し、再びワクチンとウイルスの競争の中にいるということだ」と説明した。ジョンソン氏も12日のテレビ演説で高波という表現を使っていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]