日本で2人目のオミクロン株感染者 ペルーから入国

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日本で2人目となるオミクロン株の感染者が確認された/Reuters/NEXU Science Comunication

日本で2人目となるオミクロン株の感染者が確認された/Reuters/NEXU Science Comunication

(CNN) 日本で新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」による2人目の感染者が確認された。

松野博一官房長官が1日の記者会見で発表したところによると、感染が確認されたのは20代の男性。先月27日にペルーから成田空港に到着した。現在、医療機関で隔離されている。

ペルーでは、これまでにオミクロン株の感染者は公式に報告されていない。

日本では30日、オミクロン株の初の感染者が報告された。30代の男性で、アフリカ南部ナミビアから28日に入国していた。

日本政府は2日以降、オミクロン株が初めて確認された南アフリカとその周辺の計10カ国から渡航する外国人について、在留資格があっても再入国を停止する方針を明らかにしている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]