首相は軍により「自宅軟禁」、情報省が発表 スーダン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スーダン首相が軍により「自宅軟禁」

スーダン・ハルツーム(CNN) アフリカ・スーダンのハムドク首相が軍隊によって自宅軟禁の状態に置かれていることがわかった。同国の情報省がフェイスブックへの投稿で明らかにした。

現場を撮影した画像によれば、ハムドク首相の自宅は現地時間25日に軍隊によって包囲されているようだった。

情報省や目撃者によれば、複数の閣僚が拘束された。軍は首都ハルツームに近いオムドゥルマン市にある国営放送局に入り、スタッフを拘束したという。

情報省は、スーダンの指導層には軍による権力奪取を支持する声明を出すよう圧力が掛けられていると述べ、人々に外に出て抗議を行うよう呼び掛けた。

情報省はフェイスブックへの投稿で、ハムドク首相からのメッセージだとして、革命を守るために平和的な方法で抗議を行い、通りを占領するよう呼び掛けた。

CNNは独自にはこの主張を確認できていない。しかし、家族によれば、情報相は拘束された政府高官のうちのひとりだという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]