アフガン大統領が国外脱出、タリバーンは宮殿を掌握

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
米国大使館の上空でスタッフを退避させようと飛行する米軍ヘリ/Rahmat Gul/AP

米国大使館の上空でスタッフを退避させようと飛行する米軍ヘリ/Rahmat Gul/AP

同報道官によれば、タリバーンは15日朝の声明で、カブールの外縁に到達したものの市内への武力進攻は望まないと述べていた。だが今は「警官が治安確保の職務を放棄して避難し、省庁から職員が消え、政府の治安要員も逃走したとの報告が入っている」という。

ガニ氏は脱出後にフェイスブック上で、流血を避けるために国外へ出ることを選んだと説明。タリバーンは今後、正統性と人心を勝ち取れるかどうかを試されることになると指摘した。

モハマディ国防相代行は15日のツイートで、ガニ氏が「われわれを後ろ手に縛って祖国を売った」と非難した。

タリバーンがカブール郊外に到達したとのニュースが入り家路を急ぐ人々=15日/Stringer/EPA-EFE/Shutterstock
タリバーンがカブール郊外に到達したとのニュースが入り家路を急ぐ人々=15日/Stringer/EPA-EFE/Shutterstock

カブールの国際空港は退避する外国人に加えて、多数のアフガン人も空路避難しようと押し寄せ、混乱状態に陥っている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]