アルジェリア各地で森林火災が猛威 兵士ら65人死亡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

森林火災で兵士ら65人死亡 アルジェリア

(CNN) アルジェリアで森林火災が発生し、同国の国営アルジェリア通信(APS)や地元メディアは、消火活動を支援するために展開した兵士28人を含む、65人が10日に死亡したと報じた。

また同国の民放局エンナハルが軍当局の話として伝えたところによると、丘陵地帯で発生した今回の火災によってさらに兵士12人が深刻な容体にあるという。

同局は10日、被災地域で気温48度の厳しい熱波が観測されたとし、民間の作業員およそ1000人が消火活動を続けていると報じた。

同国では9日以来、北部地域の各所にある森林数十カ所でそれぞれ火災が猛威を振るっている。カメル・ベルジュード内相は、「複数の地域で約50件の火災が同時に発生するには、ただ犯罪者の手によってのみ可能だ」と述べ、火災は複数の放火犯によるものと非難。だがこの主張のさらなる詳細については明らかにしていない。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]