英ヘンリー王子とメーガン妃に第2子誕生へ 妊娠を公表

メーガン妃夫妻、第2子妊娠を発表

(CNN) 英王室の公務から退き、昨年から米国で暮らすヘンリー王子の妻メーガン妃が、第2子を妊娠していることが分かった。

夫妻が14日に発表し、報道担当者がCNNに確認した。第1子のアーチー君は現在、1歳7カ月。夫妻とも妊娠を大変喜んでいるという。

発表とともに公開された白黒写真では、ヘンリー王子とおなかの大きなメーガン妃が戸外の芝生に座り、うれしそうに見つめ合っている。

妊娠の発表とともに公開された写真。ヘンリー王子とメーガン妃がほほえむ姿が捉えられている/Misan Harriman
妊娠の発表とともに公開された写真。ヘンリー王子とメーガン妃がほほえむ姿が捉えられている/Misan Harriman

ちょうど37年前、チャールズ皇太子とダイアナ元妃が第2子誕生の予定を発表した。そして生まれたのがヘンリー王子だった。

夫妻は発表に先立ち、それぞれの家族に第2子の妊娠を伝えていた。英王室の報道官によると、ヘンリー王子の祖父母にあたるエリザベス女王とフィリップ殿下、父チャールズ皇太子ら王室のメンバー全員が、この知らせを歓迎しているという。

メーガン妃は昨年11月、夏の間に第2子を流産したことを告白していた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]