香港、屋外でもマスク義務化へ 違反には罰金

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新型コロナウイルスの感染の拡大を受けて、香港で屋外でもマスクの着用が義務化される/Anthony Kwan/Getty Images

新型コロナウイルスの感染の拡大を受けて、香港で屋外でもマスクの着用が義務化される/Anthony Kwan/Getty Images

香港(CNN) 香港政府は27日、屋内屋外を問わずマスクの着用を義務化し、違反した場合には最大5000香港ドル(約6万8000円)の罰金を科す方針を明らかにした。市内での新型コロナ感染者の急増を受けた措置で、人の集まりも2人までに制限される。

張建宗・政務長官が発表した。マスク着用義務化は29日から始まるとしているが、どのように施行するのかは明言しなかった。病気などやむを得ない場合や、2歳未満の子どもについては義務の対象外になると付け加えた。

張氏はこのほか、中国政府の協力を受けて武漢で採用されたような即席の病院を空港近くに設置すると表明。約2000床の規模になる見通しだとした。

香港ではここへきて新型コロナウイルスの感染が拡大している。住民から「第3波」の到来とみる声が上がる中、感染源不明の患者が数多く出ている。

感染拡大当初は封じ込めに成功したと評価された香港だが、27日には6日連続となる新規感染者100人超を記録。累計の感染者数は2700人を突破した。

張氏は、疫病の状況は「深刻」で、今後2~3週間が香港にとって極めて重要だと指摘。「域内で感染が急拡大するリスクが高まっている」と警鐘を鳴らした。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]