バングラでフェリー衝突、32人死亡 わずか20秒で転覆 

バングラデシュの首都ダッカでフェリーが沈没し、少なくとも32人が死亡した/Sultan Mahmud Mukut/SOPA Images/Sipa

バングラデシュの首都ダッカでフェリーが沈没し、少なくとも32人が死亡した/Sultan Mahmud Mukut/SOPA Images/Sipa

ダッカ(CNN) バングラデシュの首都ダッカを流れる川で29日午前、フェリー2隻が衝突して1隻が転覆し、消防当局によると、これまでに32人が遺体で見つかった。死者の数はさらに増える恐れもある。

地元警察によると、乗客60人あまりを乗せたフェリーは現地時間の29日午前8時55分ごろ、大型のフェリーと衝突し、わずか20秒で沈没した。大型のフェリーは港に停泊しようとしていたところだった。犠牲者には女性少なくとも8人と、子ども3人が含まれる。

消防当局によれば、転覆したフェリーの乗船者のうち、これまでに32人の遺体が回収された。現場では海軍や警察などが捜索救助活動を続けている。

フェリーは水深約18~20メートルの川底に沈んでおり、まだ船内に人が閉じ込められている可能性がある。

バングラデシュ内陸水運当局は、今回の衝突について調査する委員会を設置したことを明らかにした。

救助隊が遺体を収容した後、遺族が悲嘆に暮れる様子/Rehman Asad/Barcroft Media/Getty Images
救助隊が遺体を収容した後、遺族が悲嘆に暮れる様子/Rehman Asad/Barcroft Media/Getty Images

川岸には、行方不明者の家族も含めて数百人が集まった。行方不明になった家族を探すために、ボートを雇う人もいた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]