新型コロナで13歳少年が死亡、英国で最年少の犠牲者か

キングス・カレッジ病院に到着した救急車=3月11日、英ロンドン/Richard Baker/In Pictures/Getty Images

キングス・カレッジ病院に到着した救急車=3月11日、英ロンドン/Richard Baker/In Pictures/Getty Images

ロンドン(CNN) 英ロンドンのキングス・カレッジ病院は3月31日、新型コロナウイルスに感染していた13歳の少年が死亡したと明らかにした。英国での新型コロナウイルスによる死者としては最年少とみられている。

病院は声明で、「不幸にも、新型コロナウイルス検査で陽性だった13歳の少年がなくなった」と明らかにし、遺族に弔意を表した。

英国統計局(ONS)によれば、死亡した少年は英国での新型コロナウイルスによる死者としては最年少とみられる。

少年のきょうだいの1人が勤めている大学で葬儀費用をまかなうためのクラウドファンディングが立ち上げられた。

英国では31日、新型コロナウイルスの感染件数が前日比14%増えた。米ジョンズ・ホプキンス大学によれば、英国ではこれまでに2万5474件の感染が確認されており、1793人が死亡している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]