新型肺炎の患者、カナダでも初確認 「95%」の確信

(CNN) 中国で新型コロナウイルスによる肺炎が広がっている問題でカナダ・オンタリオ州の公衆衛生当局は26日までに、同国初の患者が発生したことについて「95%」の確信を抱いていると発表した。

患者とみられるのは50代の男性で、最初の感染が始まったとされる中国・武漢市に渡航し、今月22日にカナダ・トロントに空路到着。オンタリオ州の公衆衛生責任者によると、翌日になって病状を訴え、家族に緊急事態対応当局に連絡し、状況を説明するよう求めたという。

男性は直ちに病院へ搬送され、感染拡大を阻止するため内部の圧力が外部より低い医療室に収容されたという。

予備的な検査では新型コロナウイルスに陽性反応を示したとして、「推定的な感染の確認事例」と位置づけている。同国ウィニペグにある国立の医療研究所による感染についての確認を待っている段階だという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]