トルコ地震 死者22人に、負傷者1200人超

トルコでの地震による死者は22人となった/Ismail Sen/Anadolu AgencyGetty Images

トルコでの地震による死者は22人となった/Ismail Sen/Anadolu AgencyGetty Images

イスタンブール(CNN) トルコ東部エラズー県で24日に起きた地震による死者は少なくとも22人に達し、1200人以上が負傷したことが分かった。

ソイル内相が25日の記者会見で発表した。死者のうち18人はエラズー県、4人は隣接するマラティヤ県で報告された。

倒壊した建物のがれきの下から、26日朝までに39人が救出されたものの、22人が依然として下敷きになっているという。

災害緊急事態対策庁(AFAD)の声明によると、エラズー県を中心に1243人が負傷した。

クルム環境・都市計画相は記者団に、エラズー県内で建物5棟が倒壊したほか、数棟が大きく損傷したと語った。

AFADによると、揺れは約40秒続いた。現地には捜索救助隊員3699人が派遣されているという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]