デモ隊に突っ込むタクシー、男性に集団で暴行 香港デモさらに激化

デモ集団へ突っ込んだタクシーの下を調べる救急隊員/Anthony Wallace/AFP/Getty Images

デモ集団へ突っ込んだタクシーの下を調べる救急隊員/Anthony Wallace/AFP/Getty Images

(CNN) 大規模なデモが続く香港で6日、タクシーがデモ隊に突っ込んで参加者をなぎ倒し、男性が集団で殴る蹴るの暴行を受ける事件が起きた。

デモは18週目に突入し、この日も九竜半島と香港島で行われたデモ行進に数千人が参加、集会の場でのマスク着用を禁じた緊急法の発動に反対の声を上げた。

ソーシャルメディアに投稿された動画には、香港名物の赤いタクシーがデモ参加者の集まる方向へ向かって徐行し、左折すると急加速して人込みに突っ込む様子が映っている。

この後に撮影されたと思われる別の動画では、タクシーの横に倒れた男性が、血まみれの姿で殴る蹴るの暴行を受けていた。間に入って暴行をやめさせ、男性を助けようとしている人も何人かいた。警察関係者がCNNに語ったところでは、タクシーを運転していた男性は助け出された時点で意識がなかった。

現地の病院によると、この事件に関連して4人が病院に搬送された。このうち1人は帰宅し、タクシー運転手を含めて残る3人が重傷になっているという。

CNNでは事件に至った経緯は確認できていない。現場を映した映像については、香港警察も消防局もノーコメントだった。

6日の集会は無許可で行われ、警察は催涙ガスを使って集まった人たちを追い払い、数人を逮捕した。一部の参加者はれんがや火炎瓶を投げ、道路で放火した。

香港の衝突は、香港政府が緊急法を発動して集会の場でのマスク着用を禁じたことを受けて一層激化、4日夜以来、香港の一部がまひ状態に陥っている。

民主派議員は緊急法の撤回を求める訴えを起こしたが、高等法院は6日、この訴えを退けた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]