カナダで小型機が墜落 3人死亡、4人行方不明

水上機「デ・ハビランド・カナダDHC―2」。同型機が湖に墜落し、3人が死亡した/Air Saguenay

水上機「デ・ハビランド・カナダDHC―2」。同型機が湖に墜落し、3人が死亡した/Air Saguenay

(CNN) カナダ北東部ラブラドル地方のミスタスティン湖で小型機が墜落し、操縦士を含む3人が死亡、4人が行方不明になっている。

墜落したのは地元の航空会社エア・サグネの水陸両用機。同社によると、操縦士1人と乗客4人、釣りのガイド2人が搭乗していた。

同機は釣り用のロッジから湖岸のキャンプ地へ向かったが、15日夜の予定時刻を過ぎても到着しないとの通報があった。

墜落現場で操縦士ら3人の遺体が見つかった。残る4人の安否は依然として不明だという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]