台風26号上陸で地滑り、27人死亡 フィリピン

(CNN) 国営フィリピン通信(PNA)は17日、台風26号(ウルドゥハ)の上陸に伴って発生した地滑りのため少なくとも27人が死亡したと報じた。このほか24人が行方不明となっている。

死者が出たのは東部のビリラン州。週末に上陸した台風は大規模な洪水を引き起こし、州内の橋が破壊された。このため複数の町が孤立した状態に置かれている。

CNNフィリピンは、大雨発生を受け中部のビサヤ諸島の住民約8万7700人が避難を強いられていると報じた。16日には地滑りで少なくとも9棟の家屋が破壊されたという。

PNAは、同国のドゥテルテ大統領が18日に被災地を訪れる見通しだと伝えている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]