米海兵隊の「オスプレイ」、シリアで墜落 2人負傷

(CNN) 米軍は29日、内戦下にあるシリアで米海兵隊の新型輸送機「MV22オスプレイ」が墜落したことを明らかにした。米軍当局者2人がCNNに述べた。

シリアで過激派「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」の掃討作戦を進める米軍主導の有志連合は同日、墜落を確認する声明を発表。ただ、現場の場所には触れず、「中東」で起きたとのみ述べた。墜落原因を調べている。

米軍当局者はCNNに、墜落に敵対勢力は絡んでいないと述べた。地上に強く激突したという。

有志連合の声明によると、乗員2人が負傷したが、命に別条はなく、医療施設から退院した。

米国はシリア周辺に顧問として数百人規模を派遣、ISISと戦う「シリア民主軍」の訓練や支援任務に当たっている。この任務に伴いオスプレイは米軍兵士をシリア周辺に輸送しているという。

有志連合の報道担当者であるディロン米陸軍大佐は28日、シリア民主軍はISISが首都と称するシリア北部のラッカ市の約75%を制圧したと記者団に語っていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]