トルコ政府がメディア締め付け、報道機関130社閉鎖

2016.07.28 Thu posted at 09:47 JST

[PR]

(CNN) クーデター未遂事件を受けて非常事態を宣言したトルコ政府が、兵士やメディアに対する締め付けを強めている。国営アナトリア通信は27日、新たに新聞社45社、テレビ局16社、通信社3社が閉鎖されたと伝えた。これまでに閉鎖されたメディアは約130社に上る。

兵士は将官87人を含む約1700人が免職処分となった。

エルドアン大統領は先週の時点で、クーデター未遂で浮上した「脅威」を排除すると断言。当局は数万人に及ぶ大規模粛清を続けている。

アナトリア通信によれば、トルコの放送当局は先週、エルドアン大統領がクーデター未遂の首謀者と名指ししたイスラム指導者ギュレン師につながっているとして、ラジオ局とテレビ局20社あまりの免許を取り消した。合計すると、報道機関約130社が閉鎖に追い込まれたという。

米国在住のギュレン師はクーデター未遂への関与を否定しているが、トルコは米国に対し、正式に身柄の引き渡しを求めた。

国際NGO「国境なき記者団」は、トルコがメディアに対する「迫害」を強めていると非難、「トルコ政府には憲法秩序を守る正当な権利がある。だが基本的自由を踏みにじることによって民主主義を守ることはできない」と指摘した。

メールマガジン

[PR]

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]