米動物園、ゾウ18頭をアフリカから移送 計画に批判も

アフリカのスワジランドからゾウ18頭を米国へ移送する計画が持ち上がった

アフリカのスワジランドからゾウ18頭を米国へ移送する計画が持ち上がった

(CNN) 米テキサス州のダラス動物園など3動物園が、アフリカ南部スワジランドの保護区に生息するゾウ18頭を引き取る計画を発表した。これに対して動物保護団体などから反対の声が上がっている。

米国への輸送が計画されているのはゾウのオス3頭とメス15頭。米魚類野生生物局が先月、ダラス動物園とカンザス州ウィチタおよびネブラスカ州オマハにある動物園のゾウ輸送計画を承認していた。

動物園の発表によると、ゾウ18頭はスワジランドの施設でサイのためのスペースを確保するため、殺処分されるはずだったという。

3動物園はゾウと引き換えに、サイ保護プロジェクトのための資金をスワジランドに提供する。スワジランドでは記録的な干ばつで野生生物の生存が脅かされているとして、ゾウの輸送を急ぐ方針。

これに対して動物保護団体などは、ゾウを遠く離れた国へ輸送すれば健康状態が悪化しかねないと訴え、各国の保護団体の署名が入った公開書簡をインターネットに掲載した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]