W杯会場近くで高架道路が崩落、死者 ブラジル

W杯会場近くで高架道路が崩落

(CNN) サッカー・ワールドカップ(W杯)の舞台にもなっているブラジルのベロオリゾンテで建設中の高架道路が崩落し、少なくとも1人が死亡した。消防が3日に明らかにした。

報道によると、バス2台が崩落に巻き込まれて損壊した。インターネットには、コンクリートのがれきに直撃されたバスや、押しつぶされた車の写真が出回っている。

崩落したのは幹線道路と交差する高架道路で、W杯会場のスタジアムから約6キロの地点にある。本来はW杯開幕に合わせて完成させるはずだった。

ベロオリゾンテのスタジアムではこれまでにW杯の5試合が行われ、8日には準決勝が予定されている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]