バイデン氏、カタール首長と電話会談 仲介努力での協力を確認

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カタールのタミム首長=11月29日、カタール・ドーハ/Bernd von Jutrczenka/picture alliance/Getty Images

カタールのタミム首長=11月29日、カタール・ドーハ/Bernd von Jutrczenka/picture alliance/Getty Images

(CNN) バイデン米大統領とカタールのタミム首長が26日、電話で会談し、パレスチナ情勢への対応を協議した。

カタール国営通信(QNA)の発表によると、両首脳は事態の沈静化と永続的な停戦に向け、共同で仲介に努めることの重要性を確認した。

また米ホワイトハウスが発表した会談要旨によれば、イスラム組織ハマスに拘束されている米国人を含めた人質全員の解放や、人道物資の搬入を拡大、持続させるための支援も議題になった。

「バイデン大統領」のニュース

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]