米上院、ブリジェット・ブリンク氏を駐ウクライナ大使として承認

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
駐ウクライナ米大使として承認されたブリジェット・ブリンク氏
/Saul Loeb/AFP/Getty Images

駐ウクライナ米大使として承認されたブリジェット・ブリンク氏 /Saul Loeb/AFP/Getty Images

(CNN) 米上院は18日夜、ブリジェット・ブリンク氏を駐ウクライナ米大使として承認した。

今回の指名は発声投票によって承認された。

ブリンク氏は外交官としてのキャリアがあり、駐スロバキア大使を務めていた。

在ウクライナ大使館には、2019年5月に当時のトランプ大統領がマリー・ヨバノビッチ駐ウクライナ大使を召還して以降、正式な大使は不在となっていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]