米政府閉鎖を回避へ、つなぎ予算案が議会通過

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
米連邦議会がつなぎ予算案を可決し、政府閉鎖は回避されることになった/Patrick Semansky/AP

米連邦議会がつなぎ予算案を可決し、政府閉鎖は回避されることになった/Patrick Semansky/AP

(CNN) 米下院は30日、12月3日まで政府予算を延長し政府閉鎖を回避するつなぎ予算案を254対175の賛成多数で可決した。一部の共和党議員も賛成に回った。

上院では同日早く、同法案を通過させていた。これで法案はバイデン大統領に送付され、大統領の署名で成立することになる。

政府予算は30日で失効するため時間切れが迫っていたが、上下両院を押さえる民主党指導部は政府閉鎖を回避できると自信を見せていた。上院民主党トップのシューマー院内総務は29日夜、つなぎ予算案で共和党と合意し、30日に採決を行う方針だと述べていた。

つなぎ法案にはアフガニスタンからの避難民の処理や再定住を支援する財政措置や、今夏の嵐や山火事で被災した市民への災害支援も含まれている。

議会民主党は当初、つなぎ予算案に債務上限の問題も合わせて対応する方針だったが、共和党が債務上限問題は別個に扱うべきだと主張してとん挫した。予算延長と債務上限の適用停止を含む法案は下院を通過したものの、上院で9月27日に共和党に阻止されていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]