調整池で女性の遺体発見、ワニ襲撃か 傷の様子が一致 米フロリダ州

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
女性の遺体が発見された米フロリダ州タンパの現場/Google Maps

女性の遺体が発見された米フロリダ州タンパの現場/Google Maps

(CNN) 米フロリダ州タンパの調整池で女性の遺体が見つかり、当局は8日までに、女性の傷はワニ襲撃による傷と一致するように見えると明らかにした。

ヒルズボロ郡保安官事務所の声明によると、遺体は4日午後8時40分ごろ、通報を受け調整池に向かった保安官代理らが発見した。保安官代理から支援要請を受けた同事務所の水中回収チームによれば、この調整池にはワニが頻繁に出現するとの情報がある。

現場には州魚類野生生物保護委員会やワニの捕獲業者も出動したという。

保安官は4日が米独立記念日だったことに触れ、女性の家族や友人にとって悲しい祝日の終わりになったと説明。死亡の経緯については捜査中だと述べ、地元関係者の協力に謝意を示した。

女性の死因は確定しておらず、捜査が進められている。正式な死因の確定は検視局が行う見通し。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]