バイデン氏、9月11日までのアフガン撤退を正式発表 「米最長の戦争終結を」

バイデン氏、米軍の9月11日までのアフガン撤退 正式発表

ワシントン(CNN) バイデン米大統領は14日、米軍を9月11日までにアフガニスタンから撤退させると正式に発表した。長期化し対応が難しいアフガン紛争はもはや米国の優先順位に合致しないと判断した。

今年9月11日は、世界貿易センターと国防総省へのテロ攻撃から20年に当たる。米国がアフガン戦争に踏み切ったきっかけはこのテロだった。

こうした起源はとっくに過去のものとなり、別の目的に取って代わられた。バイデン大統領は今回、どれだけ時間や資金を費やしたところで、前任者たちが打開を図って果たせなかった問題を解決することは不可能だと強調した。

また「アフガン戦争を数世代にまたがる取り組みにすることは全く意図されていなかった」とも述べた。演説の舞台となったのはホワイトハウス条約室で、2001年10月に当時のジョージ・W・ブッシュ大統領が戦争開始を発表したのと同じ場所だった。

続けてバイデン氏は「我々は攻撃され、明確な目標をもって戦争に踏み切った。その目標は達成した」と言及。「ビンラディンは死亡し、アフガンにおけるアルカイダの勢力はそがれた。今こそ永遠に続く戦争を終わらせる時だ」とした。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]