集計会場の襲撃を計画か、1人拘束 武器と車両押収 米フィラデルフィア

ペンシルベニア・コンベンション・センターでの集計作業の様子=3日/Rachel Wisniewski/Reuters

ペンシルベニア・コンベンション・センターでの集計作業の様子=3日/Rachel Wisniewski/Reuters

(CNN) 米ペンシルベニア州フィラデルフィアの警察は5日、大統領選の投票の集計作業が行われている同市コンベンションセンターの襲撃を企てたとみられるグループについて、捜査していることを明らかにした。CNN提携局のWPVIが最初に報じた。

警察に入った知らせによると、バージニア州から車を運転してきたグループがコンベンションセンターで襲撃に及ぼうとしていたという。グループは家族である可能性があるとしている。

警察はWPVIに対し、グループの武器やハマーの車両を押収したことを示唆した。

コンベンションセンターの中では大統領選の票の集計作業が行われている。

警察はCNN提携局のKYWの取材に答え、襲撃について現地時間の午後10時ごろ通報を受けたと明らかにした。WPVIとKYWはともに、少なくとも1人が拘束されたと伝えている。

フィラデルフィア地区検事局の報道官はCNNに対し、捜査について局としてコメントはできないと述べた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]