保安官補2人が重体、パトカー内で撃たれる 米カリフォルニア州

米カリフォルニア州ロサンゼルス郡の保安官補2人がパトカー内で銃撃を受けた/Shutterstock

米カリフォルニア州ロサンゼルス郡の保安官補2人がパトカー内で銃撃を受けた/Shutterstock

(CNN) 米カリフォルニア州ロサンゼルス郡の保安官局は13日までに、男女の保安官補2人が12日夜、コンプトン市内で銃で撃たれ、重体に陥っていると発表した。

ツイッターの公式アカウントでの説明によると、2人はパトロールカーの車内に座っていた際、待ち伏せ攻撃を受けた。2人とも複数の銃弾を浴びたという。

搬送された地元の病院で手術を受けているともした。

容疑者の行方を追っているとも述べた。保安局は、ビデオ映像の内容に触れ、黒っぽい着衣の容疑者1人がパトロールカーに近づいて発砲、その後逃げたとみられると説明した。

米連邦捜査局(FBI)のロサンゼルス支部は捜査の支援などに応じる用意があるとツイッター上で表明した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]