盗んだパトカーで逃走、時速156キロで車に衝突し2人死亡 米

盗まれたパトカーが車両2台に高速で衝突し、子ども2人が死亡した/WDTN

盗まれたパトカーが車両2台に高速で衝突し、子ども2人が死亡した/WDTN

(CNN) 米オハイオ州デイトンで26日、盗んだパトカーを高速で走らせていた男がスポーツ用多目的車(SUV)とミニバンに衝突し、警察によれば、子ども2人が死亡し、9人が負傷した。

デイトン警察の署長は27日、記者会見で、容疑者の男は、信号を無視して2台の車両に衝突したとき、時速97マイル(約156キロ)で走行していたと明らかにした。

覚せい剤の一種であるメタンフェタミンが事件に関連している可能性があるという。

事件は容疑者の父親が容疑者を心の健康の問題から病院へ連れて行こうとしたことから始まった。容疑者は父親を襲って、父親のトラックで逃走し、このトラックが木に衝突した。

事故の通報を受けて警官が駆け付け、運転手を確かめようとパトカーを降りたところ、容疑者がパトカーに乗り込んだ。警官はテーザー銃を使ったものの、容疑者を止めることはできなかったという。

容疑者はパトカーを走らせ、最高時速は101マイルに達した。事故当時、パトカーは警察の追跡を受けていなかったという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]