世論調査ではバイデン氏が有利、それでも勝つのはトランプ氏?

隣人がより多く投票するのはトランプ氏(左)だと考えている有権者が多いとの世論調査もある/Getty Images

隣人がより多く投票するのはトランプ氏(左)だと考えている有権者が多いとの世論調査もある/Getty Images

この調査が示しているのは、有権者は選挙戦の流れが今後トランプ氏に傾くと考えているか、あるいは世論調査が間違っていると考えているかだ。

面白いのはこの調査はインターネットを通じたもので生のインタビューは行われていない。つまり、バイデン氏に投票すると答えた有権者には、トランプ氏に投票しないといったようなより社会的に好ましい回答とみなされそうなものを与える理由がなさそうだということだ。

あるいは、一部の有権者は世論調査が機能していないと考えている。

FOXニュースの世論調査によれば、隣人がより多く投票するのはトランプ氏だと考えている有権者の割合は、バイデン氏と答えた人の割合を5ポイント上回った。この世論調査ではバイデン氏は支持率で7ポイントリードしていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]