ゴーン被告の逃亡手助けした疑い、米で元兵士など2人逮捕

ゴーン被告の逃亡に協力した容疑で米マサチューセッツ州在住の男2人が逮捕された/CNN

ゴーン被告の逃亡に協力した容疑で米マサチューセッツ州在住の男2人が逮捕された/CNN

(CNN) 日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告を日本から密出国させる手助けをしたとして、米マサチューセッツ州在住の男2人が20日に米国で逮捕された。

裁判所に提出された書面によると、逮捕されたのは米軍特殊部隊の元兵士マイケル・テイラー容疑者と、息子のピーター・テイラー容疑者。ゴーン被告の日本からの逃亡を手助けした疑いが持たれている。この2人を含む3人の逮捕状が1月に出されていた。逮捕された2人は20日にボストンの連邦裁判所に出廷する。

もう1人、逃亡にかかわった疑いが持たれているジョージアントワーヌ・ザイエク容疑者の所在は不明。

20日に公開された裁判書面では、詳細な逃亡劇の様子が明らかになった。

ピーター容疑者は逃亡劇の数カ月前から、日本で起訴されて厳格な条件の下で保釈されていたゴーン被告に少なくとも7回にわたって面会していた。

12月下旬、ピーター容疑者が東京を訪れてグランドハイアットホテルでゴーン被告に面会。一方、マイケル容疑者とザイエク容疑者はプライベートジェット機でドバイから大阪に到着した。この2人は「2つの大きな黒い箱」を持ち込んでいた。

黒い箱はオーディオ機器のように見せかけてあり、マイケル、ザイエク両容疑者は関西空港の係員に対し、自分たちはミュージシャンだと説明した。

12月29日午後、4人は東京のホテルで落ち合って、ピーター容疑者は成田空港へ向かい、中国行きの便に搭乗。ゴーン被告を含む3人は列車で大阪に向かい、ホテルで再び落ち合った。

午後8時14分、ゴーン被告とマイケル容疑者、ザイエク容疑者の3人がホテルに到着して4609号室に入った。同9時57分、マイケル容疑者とザイエク容疑者が、2つの大きな箱を含む手荷物と一緒にこの部屋を出て、空港に向かった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]