米沖のクルーズ船、21人が新型コロナ陽性 ペンス副大統領

クルーズ船「グランド・プリンセス」。写真は2月11日にハワイからサンフランシスコに戻りゴールデン・ゲート・ブリッジを通過する同船/Scott Strazzante/San Francisco Chronicle/AP

クルーズ船「グランド・プリンセス」。写真は2月11日にハワイからサンフランシスコに戻りゴールデン・ゲート・ブリッジを通過する同船/Scott Strazzante/San Francisco Chronicle/AP

サンフランシスコ(CNN) ペンス米副大統領は6日、カリフォルニア州沖に停泊中のクルーズ船「グランド・プリンセス」の乗客のうち、21人が新型コロナウイルスの陽性反応を示したことを明らかにした。

ペンス氏が対策チームの記者会見で明らかにしたところによると、検査は46人を対象に実施。24人は陰性と判明し、1人は検査結果が確定していないという。

陽性反応が出た21人のうち19人は乗員で、2人は乗客だった。

グランド・プリンセスは同州サンフランシスコからハワイに向けて出港し、2週間の航海を経て7日に帰港する予定だった。

しかし、先月同船を利用したカリフォルニア州在住の男性が新型コロナウイルスに感染して、今週死亡したことが判明。メキシコ経由の予定を変更してサンフランシスコに向かい、4日から同州沖合に停泊している。5日には空軍州兵がヘリコプターで検査器具を投下した。

検査キットをヘリコプターから投下/California National Guard via AP
検査キットをヘリコプターから投下/California National Guard via AP

乗客の動画によると、同船の乗客はペンス氏の記者会見で検査結果について知ったという。

動画に記録された船内アナウンスでは、乗客に謝罪しつつ「米連邦政府から今回の発表について事前の通知はなかった」と説明。「できれば最初に私たちからお客様に検査結果を伝えたかった」とした。

ペンス氏はこの日、カリフォルニア州のニューサム知事や疾病対策センター(CDC)、保健福祉省と連携して、グランド・プリンセスを「非商用の港湾」に入港させる計画を策定中だと明らかにした。

運航会社のプリンセス・クルーズによると、グランド・プリンセスには乗客2422人、乗員1111人が乗っており、乗船者の国籍は54カ国に上る。

カリフォルニア州では6日午後の時点で、60人が新型コロナウイルスに感染、1人が死亡している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]