女性が動物病院で助け求めるメモ、ボーイフレンド逮捕 米

女性が動物病院のスタッフに手渡したメモ

女性が動物病院のスタッフに手渡したメモ

(CNN) 米南部フロリダ州で、動物病院を訪問した女性がスタッフに対し、ボーイフレンドから暴力を受け、脅されていると書かれたメモを残し、その後、警察によって保護されていたことがわかった。ボーイフレンドは逮捕された。

28歳の女性が25日、フロリダ州デランドの動物病院を訪れた際、スタッフに「警察を呼んで。ボーイフレンドが私を脅かしている。彼は銃を持っている。彼には知らせないで」と書かれたメモを手渡した。

女性は、2日間にわたって自宅に軟禁され、ボーイフレンドから暴力を受けたり、脅迫されたりしたという。警察によれば、女性は飼い犬を病院に連れて行く必要があると男を説得した。

男は一緒に行くと主張し、車中でも装填(そうてん)した銃を突きつけ、女性や女性の家族を殺害すると脅したという。

動物病院のスタッフが警察に通報し、男は逮捕された。男が装填した銃を携帯していたことが分かった。

女性は病院へ搬送され、けがの手当てを受けた。

女性によれば23日から軟禁状態となった。男は銃を突き付けて脅し、彼女が離れることを物理的に阻止したという。女性は警察に対し、男から銃を取り上げようとした際にもみ合いとなり、2発銃弾が発射されたと述べた。警察は家の中に2カ所の銃弾の痕を見つけたという。

男は家庭内暴力や銃器による加重暴行などの罪で起訴された。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]