住宅街にトラ出没、警察が射殺 米アトランタ

2017.09.07 Thu posted at 09:47 JST

[PR]

(CNN) 米ジョージア州アトランタ郊外で6日朝、住宅街をうろついていたトラが警察によって射殺されるという事件が起きた。

警察にはトラを目撃した住民からの通報が相次いだと地元警察のジョーイ・スミス警部は述べた。

ブリトニー・スペックさんもそんな住民の1人だ。家の周囲で警察が活動している気配と、トラを探しているライトが窓に当たったことで目を覚ました。スペックさんは玄関から外をのぞいたが、家の中にいるよう警察から指示されたという。

庭ではスペックさんの飼い犬のダックスフントがヒステリックにほえていた。「あんなほえ方をしたことはこれまでなかった」とスペックさんは語る。

そして庭に出たスペックさんは、隣家の敷地内にいるトラの姿を発見。トラは駐車中のミニバンの周囲をうろついていた。そこでスペックさんは急いで情報を知らせるために警察に電話で通報したという。

電話を切ったちょうどその時、トラはフェンスを飛び越えてスペックさんの家の庭に侵入、飼い犬の方に向かってきた。

「私は泣きながら地面に伏せた。と言うのもトラがうちの犬に飛びかかり、夫が叫び声を上げていたからだ」とスペックさんは言う。警察が入ってきて、犬は何とかトラの攻撃から逃げてあたりを走り回った。

メールマガジン

[PR]