「CNNは偽ニュースではない」 トランプ政権幹部が明言

CNNのインタビューに答えるコンウェイ氏(右)

CNNのインタビューに答えるコンウェイ氏(右)

司会のジェイク・タッパーは、トランプ氏が同日、「殺人事件の発生率は過去47年で最悪」と主張した内容も事実ではないと指摘し、「ホワイトハウスは連日、攻撃的な発言やうそを連発している」と批判。そのためにメディアが政策の報道に集中できなくなっていると述べた。

コンウェイ氏はこれに「同感」だと答えたうえで、トランプ氏が大統領に就任したにもかかわらず、ニュースでの扱いは一候補者だった頃と変わらないと不満を漏らし、メディア側とは「互いに」歩み寄る必要があるとの考えを示した。

コンウェイ氏自身も今月初め、ケンタッキー州で数年前に起きた「虐殺事件」をメディアが報道しなかったと非難したが、そのような事件が起きた事実はなかった。同氏はインタビューで間違いを改めて認め、発言を「深く後悔した」と語った。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]