入国禁止のトランプ大統領令、全米で抗議の嵐 逮捕者も

シアトル・タコマ国際空港で警察に拘束されるデモ参加者

シアトル・タコマ国際空港で警察に拘束されるデモ参加者

ターミナル内では29日早朝、エスカレーターの封鎖を巡って混乱が大きくなり、警察が催涙弾を使用。シアトル警察によれば少なくとも15人が逮捕された。

警察は各区画からデモ隊の締め出しを続け、集まった人たちの数は29日未明までに数百人に減った。

オレゴン州ポートランドの空港では、「ポートランドのコーヒーはイエメン産」という横断幕を掲げてデモに参加した女性もいた。イエメンは入国禁止対象とされたイスラム教国の1つ。シカゴのオヘア国際空港でも市民や弁護士などが抗議運動を展開した。

アトランタのカシム・リード市長は28日のツイッターで、ハーツフィールド・ジャクソン国際空港で11人が一時的に拘束されたことを明らかにした。その後全員が釈放されたという。

ボストン、サンフランシスコ、デンバー、ダラス、ニュージャージー州ニューアークの空港でも抗議デモが行われている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]