入国禁止のトランプ大統領令、全米で抗議の嵐 逮捕者も

トランプ氏の大統領令に対しては公職者からも批判が殺到

トランプ氏の大統領令に対しては公職者からも批判が殺到

JFK空港のターミナルに集まったデモ参加者は、「私たちは全員が移民だ」などの横断幕を掲げている。

公職者も抗議運動を支持する動きを見せている。ニューヨーク州のアンドルー・クオモ知事は、港湾局に指示していた空港列車の乗車制限を解除。州警察や交通局に対し、デモ参加者の安全を守り、交通機関の利用を手助けするよう指示した。

ニューヨークのビル・デブラシオ市長はツイッターへの相次ぐ投稿で入国禁止について「恥ずべきこと」「アメリカらしくない」と発言し、ニューヨーク市内のバッテリー公園で行われた抗議集会で演説する自身の写真を掲載した。

バージニア州のテリー・マコーリフ知事は、首都ワシントン郊外のダレス国際空港で行われた抗議デモに加わり、「この大統領令は米国を偉大な国たらしめている価値観の対極にあり、我が国の安全性を低下させる」との談話を発表した。

シアトル・タコマ国際空港では28日、大統領の移民政策に反対する抗議デモに推定2000人が集まった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]