銃かたどった靴、手荷物検査を通過できず 米空港

銃かたどった靴の持ち込みが拒否された=TSA

銃かたどった靴の持ち込みが拒否された=TSA

(CNN) 米国内の空港で手荷物検査などに当たる米運輸保安庁(TSA)は6日までに、女性乗客が持ち込みバッグの中に入れていた回転式短銃をかたどった靴1足と銃弾ベルトの形の腕輪の保安検査所の通過を拒否したと報告した。

女性は米東部のボルティモア、ワシントン間のフライトに搭乗しようとしていたもので、靴などは預け荷物の中に収めるよう注意された。

これを受け女性は航空会社のチェックイン窓口に行き、預けようとしたが時間的な余裕がなく断念。この後、保安検査所に再度戻り、搭乗便に乗り込むため靴などをTSAに引き渡したという。

TSAの報道担当者は、銃や弾薬の模造品は保安検査所を通過出来ないとの方針を強調。今回の持ち物に触れ、「エックス線検査では本物の小火器にみえる。保安検査所での作業や他の乗客の検査の遅延などにつながるだけだ」と警告した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]