米陸軍、「ニグロ」表記容認の内部規定を削除 謝罪も表明

米陸軍、「ニグロ」表記容認の内部規定を削除

ワシントン(CNN) 米陸軍は8日までに、軍内の内部規定にアフリカ系(黒人)兵士を差別表現の「ニグロ」として表記することを容認する個所があったことを認め、削除を発表すると共に謝罪を表明した。

陸軍報道官は声明で、問題の規定に不快感を抱いた関係者におわびすると述べた。時代遅れの表現があった規定の修正を放置していたことが原因とも述べた。

修正前の規定では、「黒人もしくはアフリカ系の米国人」に加え、「ハイチ人」「ニグロ」なども使用可能になっていた。

今後は「黒人もしくはアフリカ系の米国人」の表記のみを容認するとしている。

旧規定の問題点についてはCNNが最近報道していた。この報道を知った、ティム・スコット連邦議会上院議員は陸軍に問い合わせるとの姿勢を示していた。同議員は南北戦争後、南部地方で初めて選ばれたアフリカ系の上院議員となっていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]