不法移民の女性20人以上をレイプか 米牧師を逮捕

(CNN) 米カリフォルニア州ロサンゼルス郡の保安官事務所は20日、担当教区の信者の女性20人以上に性的暴行を加えた容疑で同州ノーウォーク居住の副牧師を逮捕したと発表した。

犠牲者の多くはスペイン語圏出身者の不法移民の女性で、年齢は18~39歳。保安官事務所は、被害者は他にもいると見て情報提供も呼び掛けている。

犯行はノーウォークの教会に容疑者が働き始めた直後の2004年10月に始まり、12年9月まで続いた。犯行を被害者の女性から知らされた外部の人間が警察に通報し、事件が発覚した。

報道発表文は、容疑者は弱い立場にある被害者をえじきにしていたとし、犯行を暴露すれば女性は国外追放になるなどと脅していたとも非難した。

容疑者はレイプなど性的暴行関連の重罪6件の罪で逮捕された。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]